ラティクチを諦めるな

れみ(@lemi_irym)の構築記事、随筆、草案など

【剣盾シングルS11最終67位】ラッキーカウンター

れみと申します。自身初の2桁順位に残れましたので、自分のシリーズ6のまとめとして書き残しておきます。

 

使ってた並びはこれです。


f:id:irym_1759:20201101111833j:image

TN れみ 最終67位

TN Cure◆Felice 最終200位くらい


f:id:irym_1759:20201101111947j:image

 

コンセプト

相手にダイマックスを使わせて受け回しを成立させる

強いダイマックスはカウンターで処理

本当に無理な相手は対面処理

 

構築経緯

https://lemipkmn.hatenablog.com/entry/2020/10/31/123434

↑詳しくはここに書いてます

ダイマックスなしでラッキー、及びラッキー+物理受けの並びを突破するのが困難であることに着目し、相手のダイマックスを早めに消費させてそれらで詰めることを考えた。

軸となるラッキーは詰めを意識して身代わり小さくなるで使うことにした。

相手にダイマックスを切らせるため、こちらの初手ダイマックスから圧力をかけられる珠ホルードを採用。

ラッキー絡みは任意のダイナックルで崩されてしまうので、それらを潰せる襷カウンターとしてウーラオスを採用。増加しがちなポットデスを意識し、悪で採用した。

物理受けとしては数値・特性から現環境で最も強いと考えるモジャンボを採用。ダメージレース意識でゴツゴツメットを持たせた。

また、ステロまきびしがあってもカウンターを使え、バトンペンドラーにも強く出られるヌオーを天然で採用。物理偏重環境につき物理受け2枚体制。

最後に、ここまでで厳しいアーマーガア、パッチウーラオスの並び、クレッフィエアームド、などなどに強く、ダイマックス適性のある速いスカーフとしてリザードンを採用して構築とした。

 

個別紹介

リザードン@こだわりスカーフ もうか

154-*-98-161-105-167 (おくびょうS↑A↓)

H4-C252-S252

かえんほうしゃ/エアスラッシュ/ねっさのだいち/おにび

構築の補完。かわいい。パッチウーラオスその他諸々への上からのスイープ、鬼火によるサイクル補助、ダイマックスエースなど様々な役割を柔軟にこなせることを評価した。

HPが偶数なのでステロに2回繰出せずに負けた試合があった。無念。

 

ホルード@いのちのたま ちからもち

161-118-97-*-97-130 (いじっぱりA↑C↓)

H4-A252-S252

じしん/ギガインパクト/ほのおのパンチ/とびはねる

構築のエース。かわいい。相手の襷ケアの動きに刺さるダイジェットが数多のeasy winを生み出したが、逆に負けるときは一方的に負けていた。

初手ウーラオスモジャンボ引きをちらつかせながらダイジェットしていた(というより裏ウーラオスラッキーなのでせざるを得なかった)場面が多く、特化インファで初ターン負けがざらにあった。欠陥構築です なんやかんや言いながらダイジェット通ることのほうが多かった気がします

 

ウーラオス(いちげき)@きあいのタスキ ふかしのこぶし

178-180-120-*-80-163 (ようきS↑C↓)

H20-A236-S252

あんこくきょうだ/インファイト/カウンター/ふいうち

 襷カウンター。ムスッとしてる。

たぶん現環境で最も強いポケモン。というよりウーラオスくらいしか芸のあるポケモンがいなかった。芸のないポケモンの襷カウンターはケアできてしまうので、カウンター警戒で弱い技押して来られるのなら殴り切れるように、火力のあるウーラオスで使っていた。

ラッキーの苦手なゴーストに強いのも◎ でもムスッとしてる。

 

ラッキー@しんかのきせき しぜんかいふく

338-15-62-*-125-90(ずぶといB↑A↓)

H100-B252-S156

タマゴうみ/みがわり/ちいさくなる/ちきゅうなげ

調整:

S早め 60族を確実に抜きたかった

あまりHB Dは足りていると判断

構築の軸。かわいい。Bに厚く振ることで小さくなるの起点を増やした。

下から小さくなる限りは負け筋が残り続けるので、出来るだけ速いポケモンは殴り倒し、遅いポケモンを起点にすることを心掛けた。ただの詰め筋ではなく特殊受けとしても使え、物理でも一発耐えてくれる汎用性が好きだったのでハピナスではなくラッキー。

 

モジャンボ@ゴツゴツメット さいせいりょく

207-120-194-130-70-63 (のんきB↑S↓)

H252-B252(あまり振り忘れ)

ギガドレイン/じしん/はたきおとす/リフレクター

環境最強の物理受け。リフレクターによるサイクル補助、再生力ループ、高火力ダイマックスとダイジェットさえなければ最強のポケモンモジャンボダイマックス適性があるおかげで受け3選出やラキモジャ+ウーラオスのような柔軟な選出が出来るようになった。

 

ヌオー@たべのこし てんねん


f:id:irym_1759:20201101120011j:image

202-105-150-*-85-55

H252-B252(あまり振り忘れ)

じしん/どくどく/じこさいせい/カウンター

ステロに強いカウンター。かわいい。ラッキーは天然アシストパワー持ちピクシーに勝てないので、それに勝てるようどくどくを入れた。地震はダイアースなのと、相手の身代わりを壊すために入れている。アーマーガアへの打点がないが、アーマーガア側もヌオーを殴らないといけないのでカウンターで押し切るかTODする。かわいい。

 

基本選出

ホルード+ラッキー+(物理対策)

基本選出。ラッキーで特殊を、襷カウンターや物理受けで物理を詰める。

 

ホルード+リザードン+ウーラオス

対面選出。

 

リザードン+なんか

クレッフィなど。

 

その他、6匹からどの3匹を選ぶ選出もしました

 

後語り

このルールは本当に苦手でずっと苦戦していたので、個人的に良い順位を取れて安心しています。この構築を使うことは二度とありませんが、そこそこ綺麗に組めたんじゃないかと思います。

冠環境が楽しみです。いつか最終一桁とりたいですね。